So-net無料ブログ作成
電気自動車情報

デイサービス生活相談員の仕事内容 [デイサービス生活相談員]

生活相談員の仕事内容は

●介護施設や事業所で、利用者ご本人や家族の相談を受ける
●利用手続きを行う
●介護職員や介護支援専門員(ケアマネージャ)、主治医などとの連絡調整を行う

生活相談員の仕事内容は、施設によって内容が異なります。

デイサービス(通所介護)での生活相談員の仕事内容は、
相談業務連絡調整が仕事です。

具体的な業務内容は、利用者の希望を聞く、契約の手続きを行う、
サービス計画を立てるなどの手続きや連絡調整を行います。

規模が小さい場合などには、介護業務を兼任する場合もあります。

介護サービスを必要とする高齢者が適切なサービスを受けられるよう、
また利用者やその家族が安心して生活をおくることができるように相談に乗ることで、
各方面の調整を行うのが生活相談員の仕事です。

介護に対する専門知識とともに、利用者や家族の思いを
きちんと聞き取ることができる能力も必要です。

デイサービスが増加していることで、
ますます生活相談員のニーズは高まっていきます。

160248.jpg

詳しくはこちら ⇒ デイサービス生活相談員の仕事内容


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。